toggle

美容業界(化粧品会社)にて、約10年の勤務を経て、2016年 独立。
現在は
•セラピスト
•占術コンサルタント
•滞在セッションファシリテーター
の3本の柱を中心に従事する
「星のせせらぎ太陽と月」代表。

2019年2月4日より
・トキ詠みクリエイター
https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/index/103900
・言の葉送り人
としての勤めにも研鑽している。

 

幼少時代の祖父母の死、同じ年の親戚の死(小学校5年生)、父の死(中学校2年生)を経て、生きていること、生きること、生かされていること、命や魂について、“自分”への問いが始まる。

と同時に、人から醸し出される氣を観じて、言葉にされていない心の声を観じる感性や感受性、心で思ったり観たことが、目に映るものとして現れるような敏感さにも、幼少期から気付き始めるも、その感性や感受性、敏感さへの抵抗感と、なんとも言えない恐れから、あるがままの自分を受け入れられず、次第に逃げるように蓋をして、否定していく。

父の死をきっかけに、憧れ・夢としていた、音楽への道も諦める。

夢を諦めた当初は、将来への絶望感、心のやさぐれを味わい、表には出したくな い、出さないように取り繕いながら、「どうでも」「なんでも」「別に」が、心の中での口癖になっている。
けれど家庭の状況・現状をみつめた時、働くこと、お金を稼ぐことへの関心も、並行して強まっていく。

大学進学後は、奨学金を頂きながら、アルバイトを掛け持ちする生活を送る。
長期休みの際は、リゾートバイトという、ホテルに住み込みながら働くアルバイトも経験。 家庭教師、飲食店接客、お惣菜販売、クリーニング店など、多岐に渡るアルバイトを通し、この頃から仕事をすることで得られる気づきと学びが始まる。

就職活動では、第一希望にしていた企業の最終面接に落ち、ここでも、将来への絶望感を味わうが、気持ちの切り替え早く、美容の道への就職活動へ転向する。
手に職を付けること、自己成長をと感じ、化粧品販売・営業と、施術のスキルを身に付けられる企業へ就職。

約10年の企業勤務では、北は北海道から、南は九州までの各主要都市にて、 国外では東南アジアにて、化粧品販売・施術・外販営業に勤め、店舗運営業務では、 マネージメント・採用・新入社員/キャリア社員共育・管理者共育に勤める。

勤続期間中、中心拠点として勤めていた場所は、東京・銀座。

入社研修では笑顔ひとつ作れず、入り口から落ち込むも、ここでも気持ち切り替え早く、前向きに勤める。

入社約半年で、当初配属店から銀座へ異動。
ここからが、試練の始まり。
洗礼を受け、立ち直れない程の、心身ともに、ズタズタとなる道へと続く。

施術は、下手くそで目の肥えたお客様からのクレームは後を絶たず、名指しで会社にクレームハガキが届くほど。
店長職についてからは、後輩への物の言い方、伝え方でも、後輩からの苦情を受け、お客様と社員、内外からの板挟み状態、八方塞がりの状況に、電車の中で泣きながら帰ることもしばしば。
休みの日は寝て終わるような、仕事と家の往復だけの日々、孤独感に苛まれる日々も過ごす。

業務後、スタッフが帰ってから疲れ切った日には、店でそのまま気を失ったように眠ってしまい、警備会社からの電話の音で眼を覚ますこと、気付けば朝まで店で寝ていた、ということも。

ここでは書き切れない、さまざまな道を経ての、今。

幼少の頃から今までの道を、現在では笑い話しにしている自分と、今まで得てきた全ての経験、体験、体現、感情があったからこそ、現在の勤めで生かされ、お客様の喜び、笑顔に出逢わせて頂けていることを、心から幸せに感じる日々。

受け入れられなかった、自身に備わった、感性や感受性、敏感さも、沢山の出逢い、沢山の経験を経たおかげさまで、今では自身の強み、唯一無二の財産であることを心から感じ、この強みと財産を、より多くの方々へのきっかけとなるよう、惜しみなくお贈りしていこうと勤めている。

亀の足でも続けていけば、出来ないことも「出来る」になること、人はいくらでも成長して進化していけることを、銀座にて鍛えて頂いた尊くかけがえのない時間に、確信。

コツコツと積み上げた道のおかげさまで、企業退社直前は、日本国内に留まらず、 国外でお過ごしになられた方々、外国の方々、美容を知り尽くされた方々始め、 目の肥えたお客様、様々なご要望あるお客様、お一人お一人のニーズに添って、 サービスや商品をご提供させて頂けるようになる。

それらの道を経て育ませて頂いた、出逢うこと、ご縁の有り難さを観じるこころ、その道のりで得た実体験と経験、現場主義で培ったものが、
営業実績・年間9桁の目標を達成し、利益を作るまでに成長を遂げる。

施術・営業・セッションにてご対応させて頂いた方々は、26,000人以上となる。(2018.12.22 現在 リピーター様も含む)

企業勤めでの約10年を通し、培ったさまざまなものをもって、幼少期から持ち続けた、
生きていること、生きること、生かされていること、命や魂についての問いや、
感性や感受性、敏感さを、
これからは活かし、生かして、生きていくと心決め、 現在の道に結ばれる。

諦めていた音楽への道も、今では「音を楽しむ」という言葉に添うように、ピアノを弾き、音楽に触れ合う時間と空間を愛でている。

すべての人に輝くものがあることを
未来を夢見て希望を描き続ける貴さを
”わたし”に生まれて来られた命の奇跡を

空に輝く星たちは、いつも寄り添うように、優しく温かな光で、地上にいる私たちに、語りかけてくれている

それは例外なく、全ての人に、公平に

そして
全ての人に
唯一無二の美しさが
あることを

一人でも多くの方に
星からの言の葉
お贈り出来ますように

————

「星のせせらぎ太陽と月」では
性別問わず、ご年齢も、幅広く、10代~80代のお客様に、サービスをご提供しています。

また、結果を出すための企画、運営、マネージメント、社員育成に尽力し、コミュニケーションの在り方と常に向き合ってきた銀座での勤務経験も活かし、現在では、ご要望に合わせ、美容業界を中心にした、ビジネスコンサル・社員共育、接客マナー・クレーム対応についてのご相談も随時承っています。

————